建売でも快適、新築一戸建て

我が家が一戸建てのマイホームを購入しようと決意したのは突然でした。

何年か以内に買えたらいいね、子供生まれたらかななどと話を夫婦でしていましたが、職場から程よい距離で駅近、周辺施設も充実している場所に建売の物件が出たのです。

その時はまだ建設中で中を見ることはできず、代わりに同じ工務店の別のモデルハウスを見学させてもらいました。

内装や設備を見せていただいて、とても素敵だったこと、担当の営業の方がとてもいい方で住宅購入に関してちんぷんかんぷんだった私たちに基本的なことから教えてもらったことを好印象で真剣に購入を考えました。

いろんな人の意見を聞こうと建築士をやっている後輩に連絡を取って「家はタイミングだから、条件が良くていいと思ったら思い切ってもいいと思う」とアドバイスをもらい、人気物件だったこともあり、銀行のローンの審査が通った早い者勝ちだと聞いてとりあえずローンの打診をしてもらうことにしました。

他に審査の打診をしていた方たちが遠方で、私たちが一番近かったこともあり、トップで打診が通り、思い切って購入を決めました。

もともと私は注文住宅希望でしたが、実際に建売に住んでみると大して不便なことはありません。むしろプロが考えてくれた間取り、設備、収納は本当に住みやすさを考えて設計されており満足です。

特に収納の多さにはびっくり、持て余しているほどです。

唯一不満なのはトイレの斬新な柄の壁紙くらい。何年かしたら張り替える予定です。

家を購入してからそれまで掃除を私任せにしていた主人も積極的に掃除を手伝ってくれるようになりました。

今春、子供が生まれる予定です。素敵な家でまた新たな家族の歴史を刻めると思うと楽しみです。