新築住宅で欲しいと思える住宅性能

できるだけ自分の中で新築住宅を購入しようとするときにはポイントがあるというのを意識しています。具体的にいいますと一つとしては、駐車場です。これで一回失敗した事がありましたから、駐車場をというのをきちんと自分の敷地内に作るということをやりたいと思っています。何もきちんとした駐車場である必要性があるというわけではなく大事になってくることはそのスペースがあるのかどうかということです。これが私の中で新築住宅を購入しようとする時にはまず考えようと思っている点になっています。もう一つとしては屋上が欲しいという意識があります。

屋上があれば何かと役に立つということがありますのでこれも欲しいところです。但し、木造住宅ですとどうしても屋上を作るというのが難しい部分があります。ですから、新築住宅は鉄筋コンクリートで、と考えているわけです。後は地下室です。地下室なんてものもあると何かと面白いことになりますので作ることができるのであれば作りたいと思っている住宅設備の一つとなります。地下であれば何かとスペースを広く使うことができるようになります。食料品などの備蓄なども使えるようになりますからこれは災害対策になります。ただし、地下室などに関しては湿気が溜まりやすいということになりますから、それだけは注意したい所です。

後、地下室に電気も入れたいところです。たんなる備蓄倉庫だけではなく、キチンとした居住スペースとして使うことができるのであればそれが最適であるというのは間違いないことになりますので地下室でちょっとした室を作ったり、ということができればよいと思っているわけです。 これらの物が住宅設備として新築住宅を購入する時には欲しいと思っていることになります。すべてを叶えるようにしますとコストが物凄く高くなりますから、どれか多少なりとも絞って叶えたいと考えているのです。しかし、いくつかは実現したいです。

PR|AGAお悩み相談.com|ダイエットチャレンジ100日|女性のための薄毛治療研究会|英会話ノウハウ勉強会|エステサロンを上手に利用する情報サイト|会社経営に必要な知恵袋|AGAでお悩み解決|注文住宅のための用語集|美容と健康女性ランキング|ゴミ屋敷解消Q&A|健康に役立つ口コミ情報|健康マニアによる無病ライフ|英語上達の秘訣